アルミホイールの補修-リムガードが外れない様に固定する

2020年11月19日

中古車を購入したときにスタッドレスを付けてくれました。それ程期待はしていませんでしたが、1本ガリキズが結構ありました。

ふと、リムガードが頭に浮かんだので、多少見たが改善されればと思ったので、付けてみることにしました。が、ネットで購入しようとしらべていると。。。

貼り付けたけどすぐ取れてしっまた。。

というレビューが多かったので、テープメーカーを重視して選びました。

TOKUTOYO(トクトヨ) リムガード

TOKUTOYOのリムガードは貼り付けテープが3Mといのがポイントですね!!

リムガード貼付け【下準備】

リムガードを貼付ける前に、ガリキズをサンドペーパー320番で削りました。少しでも粘着をよくするための作業です。10分ぐらいチマチマとガリキズの出っ張りをなだらかにしてみました。

ガリキズを滑らかにした後は、付属していた2種類のシートでキレイに拭いてから普通に貼り付けました。11月なので気温が低くてリムガードが固く感じました。少しでも粘着があがるようにと、暖かい日を選んで貼り付けました。

リムガード貼付け【約1日後 失敗】

貼付け時に強く押せた方がよいので、タイヤがは外してある方がいいと思います。

ぼよよ~ん

外れてます。。ちゃんと粘着していない様です。あきらめかけましたけど。。

3M製のテープなので剥がれるわけがない。。作業工程が良くないんだろうと思ったので、ダメ元でもう少しジタバタしてみることにしました。

リムガード貼付けリトライ【多分正解】

貼り付けてから24時間以上たっていますが、4本とも「ぼよよ~ん」になっています。外れた原因を探ってみました。

  1. 日中と夜間の寒暖差で、伸縮が激しくて外れて剥がれてしまたのか。。
  2. そもそもテープがしっかりと貼り付いていなかったのか。。

まずはNo2のそもそもテープがしっかりとホイールに貼りついていなかったのでは?という疑いが、失敗の可能性が高いです。画像の様にドライヤーで温めながら、テープがしっかり張り付く様に貼っていきます。リムガードを曲げて押し付けて貼付けています。さらには、張り付いている方向(画像では左)に押し付ける様に貼りつけてみました。4本全部貼り付け直しました。

リムガード貼付け-つなぎ目の処理【多分完了】

銀色のテープでとめている方もいる様ですが、私はクリアーのセメダインスパーを使いました。あんまり近くで見ないでしょうからラフな作業でOKにしました。

ホイールセンターのキャップ?貼替え

以前購入した他の車で購入したホイールタイヤセットのホイルセンターに貼り付けるキャップのシールに余りがあったので、ここに貼ってみることにしました。

径が合わなかったのでハサミでチョキチョキしました。

今日は午前中から再貼付けにトライしました。そのあと日中何度も貼付き具合を確認しては、ドライヤーで温めて貼付けて接着度があがらないかなぁ。。祈るばかりです。

あんまり強く曲げたり、ドライヤーで熱くしすぎるとリムガードにシワが入る様です。

多分ちゃんとついたと思います。

リムガード貼付けリトライ×2【多分正解】

翌日、まだ2本が「ぼよよ~ん」になってました。まだ粘ります。粘着面はまだ貼りつきそうな感じなんです。ネットで調べたら低温のときは、粘着力が下がると書いてあったので、もう少しねばってみます。

ついに部屋にタイヤを持ち込んで、少しでも暖かいところにおいておきます。

さて、どうなることやら。。

その後、温めて貼り付けてみて、数時間後に様子を見て。。を3日ぐらい繰り返しました。粘着が弱ってしまっている様で、貼りついたかと思っても剥げてしまいました。仕方ないので余っているリムガードを貼り直しました。11月下旬も近いのに24℃もある暖かい日なので、貼り直しするには都合がいいです。

車とは関係ないけど雪山が大丈かよ!!と心配な日々。。

リムガード貼付け-つなぎ目の処理【正解だと思う】

1日たってクリアに固まりました。これならつなぎ目から剥がれる心配はないです。遠目からみたらキレイに盛れてないなくても気にならないと思います。

失敗の真相は!?教えてあげてもいいけど~