Hello WGNR!! (ワゴンR MH34S)

2020年6月16日

この画像は今一なので後で差し替えよう。
12年乗ったエリシオンとのお別れは、ワゴンRとのお付き合いの始まりになりました。

Hello ワゴンR!!

このサイトの最初。Mt.Fujiでもそんなタイトルを使ってました。

初のホワイト以外の車!!

ワゴンRの決め手

雪国で軽自動車にのるので、絶対に4WDは譲れませんでした。なおかつ、燃費ですよね10km/L未満じゃエリシオンと変わらないのでNG!!

候補はハスラー➡まだ高い!! 60万ぐらい必要。。という事で2年前に断念してからあまり変わってないです。4WDで20k,/Lぐらい走りそう。
ジムニー欲しかった➡マニュアルなら13km/L以上走るのですが、色々問題が。。

中古車屋さんでみかけた平成25年のワゴンR、雰囲気悪くなかったので調べてみるとどうも18km/Lぐらい走りそう。色々装備もあり、ぱっと見はキレイ。12万Km走っていてもエリシオンを考えれば、まメンテしながら乗るのは慣れっ子。

この雰囲気、結構気に入りました。

中古車ワゴンRの程度

案外悪くないと思うんですけど。。3年保証費用が約4万円、ナンバープレート交換が1万円を含めて26万5千円でした。しかも腐食していたアルミホイールを交換してもらい、スタッドレスも付けてくれるという、何ともありがたいお話。

&エリシオン分解バラバラにしてOK

走行距離12万
年式平成25年秋ごろ (2013年)
駆動方式4WD
外観全体は割とキレイ
ヘッドライトの上部が少々くすんでいる
気になる所所どころサビがある

混まないバイパス中心の18km走る通勤でなんと23km/Lぐらいの実燃費!!(今は5,6月でエアコン使ってないのもあります)

ワゴンR 20周年記念車の仕様

かなりいろんな装備がありました。仕様は忘れ防止のために自身のサイトに記録しておくことにしました。ちょい長いですね。。

燃費・性能・詳細スペック

エンジン・燃料系

エンジン型式R06A
最高出力52ps(38kW)/6000rpm
最大トルク6.4kg・m(63N・m)/4000rpm
種類水冷直列3気筒DOHC12バルブ
総排気量658cc
内径×行程64.0mm×68.2mm
圧縮比11.0
過給機なし
燃料供給装置EPI(電子制御燃料噴射)
燃料タンク容量27リットル
使用燃料無鉛レギュラーガソリン

環境仕様

10モード/10・15モード燃費—-km/リットル
JC08モード燃費28.4km/リットル

足回り系

ステアリング形式パワーアシスト付きラック&ピニオン
サスペンション形式(前)マクファーソンストラット式コイルスプリング
サスペンション形式(後)I.T.L.(アイソレーテッド・トレーリング・リンク)式コイルスプリング
ブレーキ形式(前)ディスク
ブレーキ形式(後)ドラム(リーディングトレーディング)
タイヤサイズ(前)165/55R15 75V
タイヤサイズ(後)165/55R15 75V
最小回転半径4.6m

駆動系

駆動方式フルタイム4WD
トランスミッションCVT(無段変速車)
LSD—-
変速比 CVT4.006~0.550
後退3.771
最終減速比4.572/2.562

装備・オプション

なんか色々ついてるんですよね。。アイドリングストップは好きじゃないなぁ。。。4WDでシートヒーターは追加装備だったのかも。

エクステリア

フロントフォグランプ—-
リアフォグランプ—-
キセノンヘッドランプ(HID)標準
プロジェクターヘッドランプ—-
フロントスポイラー標準
リア/ルーフスポイラ―標準
リアワイパー標準

セーフティ

運転席エアバッグ標準
助手席エアバッグ標準
サイドエアバッグ—-
ABS(アンチロックブレーキ)標準
トラクションコントロール—-
前席シートベルトプリテンショナー標準
前席シートベルトフォースリミッター標準
後席3点式シートベルト標準
チャイルドシート固定機構付きシートベルト標準
サイドインパクトバー標準
ブレーキアシスト標準
衝突安全ボディー採用
EBD(電子制動力配分装置)標準
盗難防止システム標準
その他安全装備ESP

カーナビゲーション・オーディオ

ナビゲーションオプション
ナビゲーションメディアメモリータイプ
サウンド(カセット&MD)—-
CDプレイヤー—-

アメニティ

エアコンフルオート
パワーウィンドウ標準
集中ドアロック標準
ステアリングテレスコピック機構—-
ステアリングチルト機構標準
クルーズコントロール—-
本革巻きステアリング標準
本革シート—-
運転席パワーシート—-
後席パワーシート—-
ウッドパネル—-
サンルーフ/ムーンルーフ—-
アルミホイール15インチ標準
分割可倒式リアシート分割式
UVカットガラス標準
プライバシーガラス標準

第1弾 レジェンドホーンに交換

さっそくこれです。フロントバンパー外し。サイドの爪が外れなくて、かなりてこずりました。ホーンは運転席側です。ここまで自力でやる方にはあまり難しいものではないので省略します。と思ったのですが。。

最初、ここに取り付けましたらバンパーが付けられませんでした。赤いタイヤハウスの前に取り付けましたが、実はタイヤハウスを少し押してしまっています。

ワゴンR MH34 バンパー外し

タイヤハウスにネジが2本。エンジンルームにボルトが2本。あとは、見えるクリップを6,7本外すだけです。グリルはバンパーにくっついています。

画像の黄色枠のところです。運転席側の画像ですが、ここが外れなくて30分苦戦しました。何かネジが止まっているんじゃないかと、さんざんタイヤハウスの中に頭を突っ込んで調べちゃいました。少し上に持ち上げて引っ張ったかなぁ。2度目は簡単に外れるでしょうからね。

というのはサービスマニュアルが少し年式が違うのかと思っていたので。。でも今日分かったのですが、ドンピシャ自分の年度のCDでした。2013年7月、12月が掲載されていました。

ワゴンR MH34 外気温のセンサーあります

画像を残し忘れましたが、バンパーを外したら宙ぶらりんになっていたパーツがありました。なんだろうと思ったら、外気温のセンサーでした。バンパー裏に取り付け場所がありました。

さてしばらくはサビとの格闘。。

リアゲートの下部です。ウェザーストリップ(ゴムです)が浮いていたので、外してみたら。。ありゃりゃサビてました。かつてデミオの雨モリで苦労した経験が活きました。これははやく対処しないと。他にもちょいちょいサビがあるので。。