グリーンピア津南のすべり方 スキー・スノボ おすすめ コース攻略

2019年2月15日

グリーンピア津南_01

今までで一番たくさんすべったゲレンデです。ファミリーシーズン券というのが28,000円(現在35,000円)で、家族6人まで使えたからです。子供が小学生の間は、毎冬毎週の様に5、6年通わせてもらいました。ファミリーシーズン券があると温泉も無料なのもGOOD!

この2年ほど行っていないので、少しばかり情報が古いかもしれませんが、津南は知り尽くしていますので、紹介してみたいと思います。

グリーンピア津南の〇×

総合苗場の裏、北斜面で雪質最高です!
圧雪も丁寧なんだと思います。滑らないママもホテルでゆったりできます!
少しすべれる子供なら好きな所に行かせても心配が少ないです。
アクセス塩沢石打からGoogleで約40分と出てきます。R117側からも山に向かい始め手から、もう少し近いとありがたいんですけど。道路は幅広く、割とまっすぐなので走りにくくはないです。
リフト4本あったんですけど、2019年時点では3本ですね。
初心者が利用する第2リフトがクワッドなんですが超低速です。これが実に不満。数年前に新しくしたのに。。4人乗りなのに超低速。。
コース初心者も2km以上滑れるコースがあります。上級者は短距離を何度も滑って練習するのにいいのでは?と思います。日曜の午後はガラガラです。雪が悪いときはボードにつらいヶ所が3ヶ所あります。
ゲレ食何十回も行ったのですが、ゲレンデ内の食堂で食べたのはたったの1回だと思います。とにかく回数行っていたので、無料休憩所にケトルを持ち込んで、カップラーメンとかおにぎりとか食べることが多かったです。
回数行かなくなった数年前に「はいこんちょ」という田舎カフェみたいのができて、そこがお気に入りです!詳しくは後ほど。
料金ビッグゲレンデではないので1日券3,700円 です。
イベントなどで格安リフト券を探すと1,000円で入手できます!
例年新潟ではスノージャムというのが開催されています。

アクセス

ルート (関越道 塩沢石打インターから)

グリーンピア津南ルート_01

Googleで塩沢石打からのルートを検索すると、後ろの画像のルートを案内されますが、冬季通行できないヶ所があります。私が走っていたルートは、手前のルートです。私の場合塩沢石打とは反対側の緑の矢印の所から向かいます。その先の道路は交通量が少なく走りやすいです。やや急な坂道もありますが2,400ccのFRスタッドレスで滑って登らない事はありませんんでした。
電車の場合は、湯沢から送迎バスがあると思います。湯沢からだと1時間ぐらいかかりますかね。バスも画像のルートとおるんじゃないかなぁ。乗った事ないのでわかりませんけど。

マップに「なかさと清津」出てますね。 私のおイチオシです。

駐車場【他では紹介されてない情報あり?】

グリーンピア津南_駐車場_01

駐車場は手前側に倍以上あります。ハイシーズンは結構ホテルから遠いところに停める事がありますが、そこからブーツをはいて移動すると、ゆるいですが登り傾斜がなかなかキツイです。
<安あがり派> 私はこっちです。
黄色の無料休憩所を使っていました。駐車場に車を停める前に、青い矢印の道を通って無料休憩場脇まで車で向かいます。そこで荷物と家族を降ろして、私だけ駐車場に車を停めて無料休憩場に戻ります。トイレに行きたい人は、駐車場の方に一緒に乗ってきて、ホテルで下ろしたりすることもアリです。雪の画像が無料休憩場の脇に停車中の様子です。
<ゆったり派>
緑の矢印の方向に向かうと、ホテル正面に車を付けられます。そこで荷物を降ろして、ホテル内でゆったり支度しては?

無料休憩場はプレハブです。大きなストーブ、自販機、更衣室があります。トイレはありませんでした!(ここが泣き所。。)
お湯を沸かすのにコンセント使わせてもらってました。
大会等があると選手や受付があり、ちょっとキツイときがあります。
団体さんがいると、大勢のインストラクターの方の控室にもなったりします。

コース 目指せ山頂!

グリーンピア津南コース_01

私の場合は無料休憩場からスタートして、①→②→③で頂上に向かいます。
②の先の長いリフト乗り場まで、結構登らないとならないので、息が切れてしまいます。②のコースは中・上級コースですが、よく見ると左側に迂回路あります。気づきましたかね。
一番左のリフトに向かう③の下は、私は中級コースと思っています。公式ゲレンデガイドでは初心者の緑色になっていましたが、そこそこ斜度があります。以前とコースが変わった?のかなぁ。また、ここは南側を向いているコースなので、カガリガリすることが多かったです。

サザンクロスコース 脇非圧雪ゾーン
グリーンピア津南最初のリフト_01

無料休憩所から最初のリフトに向かうところです。ここまで説明しなくてもいいのかもしれませんね。黄色いところは、後で出てくる「はいこんちょ」というところです。

コース 〇×

〇:とにかく雪質がいいです! 湯沢駅付近と比べ物にならないです。
×:×付けちゃいます。第2リフトは真ん中の長いリフトです。これが超低速です!
☆××ボード××☆
コースガイドの左側に3か所ほど、フラットなヶ所を示しておきました。3月10日も過ぎた春スキーの午後は、ボードが止まります。

津南の雪質に慣れてしまった私。。
最近は津南ですべりませんが、湯沢駅付近だと、標高の高いGALA、南を向いていない舞子(奥湿地)を選んでいますが。。混雑がひどいんですよね。。雪が降ってコンディションの良さそうなときは、岩原にも行くようになりました。上越国際はどうも好きになれないです。。

グリーンピア津南フラットヶ所_01

コースガイドの一番上の「フラット」と書いた所を、頂上方向から見たコースです。左側のところ100m以上フラットな所があります。

ゲレ食

これっきゃないです!
ゲレンデ内にもレストランが1件ありますが、超おすすめは「はいこんちょ」。
お餅やおやきを炭火で焼けます。他は豚汁、カモ汁(もあった事がありました)、おでん、甘酒?などがあます。リーズナブルですし炭火で焼くのも超たのしいです。

ビューポイント

グリーンピア津南View_01

このゲレンデの景色をめずらしいと思うのは私だけでしょうか?頂上は山頂ではなく、奥に丘?平地?(たぶん農地)が広がっているんです。頂上と同じ高さに平坦な広い雪景色が一面にひろがっているんです。

グリーンピア津南コスミックB

アフター

アフターはキレイなホテルで温泉に入ってゆったり過ごすのはいかがでしょうか?
あまり詳しくないですが津南の南側の超有名なN場は、あんまりキレイな印象を持ってないです(ホテルに入った事ないので気を悪くされた方がいましたらすみません)。津南はホテルも泊まっ事ありますが、すごくキレイな印象を持っています。温泉フロアには元気なおばちゃんいたなぁ。まだ元気かなぁ。
ホテルはイベント頑張っていて色々あります。メーちゃんとふれあいや、スノーモービル無料体験(今も無料か分かりませんが)、スピードが速くジェットコースター感覚です。 年に2回ぐらいやっていて、お父さん、お母さんも乗せてもらえました。今は、つなん雪まつりなどでやっているだけですかね。以前の雰囲気ですと、告知されていないですけど、お祭り以外でもイベントあったりしそうですけど。
夜はスカイランタンとか、どんど焼き(というので通じますかね?)などイベントがたくさんあります。
イベントではないですが、コース内にニホンカモシカも現れます。

2019年もつなん雪まつり3/8~3/9でスカイランタン、スノーモビール体験など、盛りだくさんで企画ありましたね。

これもいかがでしょうか?

何度も利用される方はレッスン回数券をおすすめします。結構プライベートレッスンの確率ありますよ。2シーズンぐらい回数券使っていました。以前は子供12,000円だった記憶です。激しくお得ですよね。

2018~2019シーズン お得なレッスン回数券
大人…5単位 12,000円 プラス1単位 2,500円
子供…5単位 13,500円 プラス1単位 3,000円

最後に知っておいて欲しいこと

グリーンピア津南_雪すごいよ

ニュースでも時折一晩1mとかありますよね。こんなのざらですよ。雪対策しっかりしてきてくださいね。

よく知っている他のスキー場の紹介