なかさと清津のすべり方 スキー・スノボ おすすめ コース攻略

2019年2月15日

2019年1月12日(土) 3連休の初日 13:20に撮影したものです。だ~れも映っていません。毎度プライベートゲレンデかと思うぐらいで、ちょ~かっ飛ばせます。コース脇にちょいちょいあるパウダーも楽しいです。
ここはコース数が少ないので、コースの攻略というよりは、知らない方が多いでしょうからゲレンデの紹介をしてみます。

なかさと清津の〇×

総合半日2,000円で8:30~13:00まで、コンディションのいい日に利用させていただいています。 営業日注意 土日だけの営業です!
よく利用するGALA、舞子の1日と同じぐらいの距離をすべれます。
連休の時はメジャーゲレンデがゲロごみなんで、そういう時にいいですよ!
アクセス117側から向かいますが路面で心配な所はありません。
関越塩沢石打側からはR353で40分ぐらい。除雪もされていて交通量もそこそこある道路なのでスタッドレスなら問題ありません。
ゲレンデ脇の駐車場に停められます。
リフト 4人乗りの高速リフトが1本あるだけですが超快適です。支柱は24本?で1km以上の距離を5分ぐらいで輸送してくれます。
リフト待ちはほとんどありません。町内のイベントなどで団体さんがいたことが1度あって、ほんの少しだけ待ちました。

コース
4本どれも1Km以上のコースで、最長1,800mの様です。最大斜度は、公式サイトでも記載がないのですが、Ski Tracks(アプリ)で22°という記録がありました。もう少しあるような気がします。◎にしない理由は「コース」の所で説明します。圧雪車のつなぎ目に段があって、ちょっとやな感じがあります。
ゲレ食ビレッジハウスは快適です。キレイで人も少ないので食事のとの座席の確保で右往左往することなどありません。
食事は。。残念です。ビールとつまみにしておくのが正解だと思っています。(スタッフさんごめんなさい。)
料金半日:2,000 1日:3,000 (Web割引ページを印刷)
記憶では2016年まで2,000円だったのが良かったなぁ。

なかさと清津の アクセス・駐車場

関越からなかさと清津へのルート

塩沢石打インターで降りてR353で40分ぐらいです。 google先生は赤い×を通るルートで21分?などと教えてくれますが、冬季はたぶん×の所は通れないです。(私は反対側から入るので確認したことはありません。)
塩沢石打方面から一山超えますが、エリシオン( 2.4L FF スタッドレス )で何度も走ったことあります。雪がひどいときの関越自動車道は、塩沢石打から先の六日町~小出あたりの除雪が追い付かなくて怖いので、R353かもう一つとなりの上国脇のルートを走って小千谷方面に行く事が多いです。余計な情報ですが、上国脇のルートはあてまに行けます。薄いオレンジでルートを示してあります。
ちなみに黄色い×の所も冬季は通れないと思います。
駐車場はヴィレッジハウスに隣接しています。入口がちょっとわかりづらいですがP1、P2の看板が立っている所を左折して入ります。P2もありますけど、そっちに停めたことはないです。駐車場もひろびろゆったりしていて停めやすいいです。私は駐車場の右上隅に停めてます(次のコースの画像で確認して下さい )。右側2本のコースからすべり降りられます。左側に停めたら左側のコースからすべって降りてこられます。

なかさと清津の コース

なかさと清津の コースの〇×

右から、カラ松コース、白樺コース、ブナ平コース、アドベンチャーコースの4本です。
最高地点770mなんですかね。Ski Tracks(アプリ)だと800m以上の表示でした。
黄色矢印を追記したところが急斜面で、感覚的には30°弱ぐらいはある様に思えます。
上から下まで1km以上のコースをばんばんカットんでください!右側2本の角度のある斜面を大まわりで回っても人がいないので安心して滑れます。
途中にギャップがあったりするので、最初の1本は用心してくださいね。

オレンジの矢印のヶ所は、フラットなのでボードの人は気を抜いていると止まってしまいます。特に3月の気温10°ぐらいになると厳しいです。なかさと清津の〇×で評価を◎にしないのはこれが理由です。
青×のところコース紹介の画像では初級の緑になっていますが、中級コースと並列で書いてあるので、 迂回路あると思われるでしょうけどありません!!初心者に優しくないゲレンデです。

なかさと清津の パウダーぐあい

パウダー(非圧雪ヶ所)は、白樺コースの急なところの半分と、アドベンチャーコースのコースわきに広めの所があります。コースの脇でもパウダーを楽しめる所がところどころあります。パウダーですべっててやばそうになったら圧雪コースに逃げるというのが結構できます。私の様にパウダーが得意でない人の練習には持ってこいです。

ゲレ食 & 休憩所

キレイで広くてゆったりして混まないのは最高です!

でもなぁ。。チャーハンとかは冷凍なのかなぁ。。。
かつ丼は結構よかった気がします。ミートソースは。。いかんです。
ビールとおつまみのセットがいいです!スタッフの人本当にごめんなさい。私の主観ですので。地元の田舎料理とかあると都会の人喜ぶと思いま~す。

レストランの反対側に無料休憩所もあります。
あと、ここに来る方は、駐車場にベンチやテーブルをおいてそこでお昼を楽しんでいる方もいますよ。天気がいいと気持ちよさそうでした。
ヴィレッジハウスのすぐ脇にコースから滑って降りれる場所に駐車場があるので便利ですよ!

なかさと清津の ビューポイント

なかさと清津 頂上付近

頂上からの眺めがいいですかね。というのもありますが、前後に誰もいないプライベートゲレンデ気分を味わえるのが最高の景色かもしれません。

なかさと清津 ヴィレッジハウス

両刀使いなので、コースから車の所まですべり降りてきて、スキーからスノボにチェンジしてます。駐車場とヴィレッジハウスはこの距離感です。

ファーストトラック 結構長く楽しめます

とにかく滑っている人が少ないので、左端すべって、右端すべって、真ん中すべって、いつまでも圧雪直後をたのしめたります。

なかさと清津の アフター

そうですね。ヴィレッジハウスでシャワーが使える所ですかね。使った事ないですけど。塩沢石打方面に出たらお菓子屋さんがあるかな。

魚沼スイーツガーデンナトゥーラ  
雪だるまのおやつというホワイトチョコっぽいクッキーが好きです。

よく知っているスキー場の紹介