スキーしながら自撮り棒で撮影時するときストックをどうする?【DIY】

2019年2月15日

ストック SJCAM 自撮り棒

少し勇気がいります!

ストックに結束バンドでリングを固定しています。ストック1本に2か所です。
そのリングに大きめのカラビナを通し、ショルダーバンドで背中にしょいます!
(細かい所の画像が必要でしたらコメントお願いします!)
実はこのショルダーバンド、スノーボードとスキーを1度に運ぶときにも使います。↓

スキーもスノボも両方楽しみたいので、スノボードはバインをショルダーベルトで吊って運んでます。そこにストックのリングも一緒に通しています。
両手が空くので、スキー板とスキーのブーツを持ち運んでます。
動きやすいのでスノボのブーツで移動します。
ここはガーラです。

滑ってます!

背中にしょってます

背中にストックをしょってますね。

ぐうぜん撮れたコケタ時の画像なのかなぁ。
なんかいい感じです。

サムライスキーヤー登場!自撮り棒の撮影を滑りながら交代したら面白い!

とりあえず何でもかんでも首からぶら下げます。
100均にあったかわいい印鑑入れにリップをさしてます。
この二つ、構おすすめですよ!
娘は大笑いしながらも時々貸してって言われてます。
スマホは首からぶら下げておいた方が安心です!

投稿したらアクセスがあったので、役に立っているのかも?と思って、少しばり追記してみました。最初の画像も解像度を高くしておきました。

よく知っている他のスキー場の紹介